福岡といえば、九州最大の都市で博多がある福岡市と、九州の陸の玄関口門司や小倉がある北九州市の2つの政令指定都市を有する県です。
全国の都道府県の中でひとつの自治体の中に複数の政令指定都市があるのは、神奈川県と大阪府、静岡県そして福岡県しかありません。ただし、平成の大合併による市町村合併により政令指定都市となった市を除くと、川崎横浜を有する神奈川県と福岡県しかありません。また、日本列島の九州の大きな都市があるという見方でなく、古の海上交通でしか大陸を行き来ができなかった時代のころより、福岡は中国大陸や朝鮮半島との貿易都市として栄えてきました。その時代は有史よりももっと古い、大和時代以前の邪馬台国のころからと言われています。
授業で、漢委奴国王印という言葉を覚えている方も多いのではないでしょうか。この漢委奴国王印が出土されたのも福岡県内です。このころから海外との交易により、この地にやってくる使者も多くいました。 元寇が襲ってきた文永の役と弘安の役があったのも福岡県です。
このように福岡県の海外とのかかわりは、横浜や神戸と比べて圧倒的だと言えます。また、他の地が栄えても衰退しない歴史を持っていることも福岡県のすごいところでしょう。

維新後は製鉄や炭鉱で潤い、日本の富国に貢献してきました。
そして現在では、山陽新幹線と九州新幹線の起点でもあり、国内3位の国際空港福岡空港を有しています。また全国で海外へ渡航できる船便の便数が最も多い博多港があり、陸海空の交通の要衝でもあります。
つまり、外国人が多く訪れる観光地だということが分かります。 韓国釜山港に毎時のように出向しており、福岡県は特に韓国からの観光客が多い地でもあります。 東京、大阪、京都、神奈川、千葉、愛知に次いで全国7位の外国人来訪者が多い地です。世界遺産を抱える1000年の都だけではなく、福岡県には多くの外国人をひきつける名所や名跡、観光スポットが多いといえるでしょう。

歴史が長いだけに、1000年は軽く超える名跡から、近代的なスポットまで幅広いのも福岡県の観光地の特徴です。
ここでは、福岡県のそうした新旧の代表的な名所をご紹介していきたいと思います。
福岡をより有名なものとした名所やグルメは沢山あり、恋人同士や家族連れ、また友人同士など誰でも楽しむことが出来るのスポットが数多くあります。港町であり、山もあることから様々な楽しみ方が出来る場所です。
そのため、福岡には名所が沢山あり、多くの人を楽しませるレジャーや感動させる景色などがあるのです。

もう一つ福岡を楽しむのであれば絶対に外せないスポットは博多や中洲にある九州最大の繁華街です。
名所や名跡を十分に楽しんだ後は夜の繁華街に出向いてみるのはいかがでしょうか?夜の街は多くの旅行客や地元の人で賑わいます。旅行気分で盛り上がった人達や、お酒を楽しんだ後に男性の夜のスポットとして有名なのは風俗です。福岡は美人の女性が多いせいか、男性客に人気がありますので、多くの風俗店が存在します。
また、夜の人気スポットであると同時に女性に人気がある福岡の風俗求人が豊富です。
多くの人が集まる福岡という街の一つの特色なのかもしれませんね。

このように福岡では楽しめる名所や名跡、観光スポットが豊富です。ご紹介させて頂いた内容を貴方の旅のお役に立てて頂ければ幸いです。